読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エッセンシュピール追憶記 エッセン街中編

なんか余りにもほったらかしすぎましたが、エッセンシュピール追憶記のエッセン編です。前回美術館博物館編とか書くと記しましたが先にエッセン編を書いておこうと思います。
写真を見ながら思い出しつつ書いていきます。

f:id:ni-to:20151112151256j:image
紆余曲折ありエッセンに到着。
この旅の間はデュッセルドルフを中心としたドイツ鉄道の混乱があって常に鉄道の遅延の不安がありました。ドイツ到着の時の遅延がドイツ出るまでの期間ずっと続いてたんですね。それを後々日本の方から知るという。

f:id:ni-to:20151112151746j:image
新たな街に着いたらざっと歩き回らないと気が済まないたちでエッセン市街を歩き回りました。
ここはホテル近くのモールで、フードコートやら書店やらが入ってて地下鉄(利用してないけど)なんかもあって便利なとこでしたね。合流した望月くんは一度も行ってないらしいですがw
ホテルはエッセン中央駅からは少し歩くのだけれども、シュピール会場に行くのに良い感じの所でしたね。

f:id:ni-to:20151112155543j:image
f:id:ni-to:20151112155635j:image
モール内のフードコートは色々あるし、手慣れた感じで対応してくれるので言語能力の低い自分としては楽でしたね。
中華なべで作られたマッサマンカレーは美味しかったですね。
f:id:ni-to:20151112155827j:image
鉄道模型ショップ。メルクリンの模型らしきものが。チケライメルクリンがあるかなと店内みましたが発見出来ず。まあ、模型屋さんですからね。

f:id:ni-to:20151112162144j:image
ドイツのグミのハリボー棚。エッセンで合流した望月くんはエッセンシュピールの途中でハリボーのアウトレットに行って数キロ分購入したとか。

f:id:ni-to:20151112162804j:image
オレオって海外にもあるんですね。


f:id:ni-to:20151112152619j:image
モール内には書店があってボードゲームも置いてましたね。受賞ゲームがコーナー作られていました。エッセン新作っぽいのも少しありましたね。
f:id:ni-to:20151112152847j:image
f:id:ni-to:20151112152931j:image
ファミリー向けっぽい感じでハバコーナーとかもありました。こんな感じのコーナーが日本のデパートとか大型電気店とかにあると良いですね。

f:id:ni-to:20151112154113j:image
街中の大きな書店さん。メビウスママのガイドにも登場しますね。ここにもボードゲームが扱われてました。エッセン街中では一番良い感じのボードゲームショップな気がしましたね。
f:id:ni-to:20151112154616j:image

f:id:ni-to:20151112154303j:image
マチコロが結構良い感じに売れてるみたいでしたね。向こうでは10ユーロくらいのリーズナブルな値段でしたし色々キャッチーなんですね。
f:id:ni-to:20151112154804j:image
f:id:ni-to:20151112154719j:image
上は図書館、したはトイザらスという妙な立地。図書館の中にはボードゲームも置いてあるらしいですが、自分はちらっと見て発見出来ず。
トイザらスも品揃えが半端ないですね。日本ではプレミアな呪いのミイラとか現行品でトイザらスに置いてあるとか。自分は興味なかったので確認してないけど。
どの店でも日本に比べれば安めのお値段でしたがシュピールを後に控えているので手を出さず。

f:id:ni-to:20151112153209j:image
街中を歩いていると砂で作られた犬が。クオリティ高かったので投げ銭して写真を撮らせてもらいました。
街中には所々盛砂があって最初は「なんだろろう?」と思ったのですが石畳のタイル補修用らしく、道に穴ぼこが時々あいてます。日本だとタイルの目地は固めちゃうからそう穴はあかないんですけどね。その盛砂を「勝手に使ってええんかい、おっさん!」と作った人に思いましたが、まあ黙って立ち去りました。

f:id:ni-to:20151112160240j:image

郵便局の物販コーナー。ハサミとかテープとか細々とありますね。ここで梱包材とテープを購入しましたね。