読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年2月11日 ツイクストボードゲーム会

プレイしたゲーム

f:id:ni-to:20170213001016j:image

ルクセンブルグ

写真なし。あまりプレイする機会がないけど好きなゲーム。収束を拒むゲーム性と交渉要素が組み合わさった魔のゲーム。普通はおすすめしないゲーム。

みくろんさんや、サトリスケさんにプレイしてもらい、プレイ後には無事に渇いた笑いを頂きました。

 

・ツイクスト

かぶさんとプレイ。眠気でへろへろだったから負けるかと思ったが、かぶさんもへろへろだったようで、二人して普段はやらないような謎手を打ちあう。

となりではコメさんがプレイ3回目のサトリスケさんに辛勝していた。

 

メディナ

f:id:ni-to:20170213001851j:image

コマが数種類あって自分の建物に出来るが、一度だけその種類を主張できる。様々なコマは大体が一駒の素点が一点。あとは色々なマジョリティ。

アブストラクトな感じで駒を配置してくんで最初何やっていいのかわからない感。人駒が強く、その次が塀な感じかなぁ。全員が誤差二点で終了した。

 

・ラウンドハウス

f:id:ni-to:20170213002452j:image

台湾ゲーム。みくろんさんにお願いしてプレイさせて貰う。全員で使えるロンデルでそこが排他的なワーカープレース。決算時のマンカラ歩きっぽいのが勝利点高く重要みたい。

決算の時などの手番処理が思考を乱す感あって、手順を間違えやすいがゲームの瑕瑾ではないのでとりあえず覚えておくしかない。あとルールは読みにくそうだった。

割と最近の重ゲーの中では安めの値段だし、何回かプレイしてみたいくらい面白かった。

 

・ゴニンカン

写真なし

 中生涯学習センターから移動しイエサブへ。

ちょうど6人だったので日本の伝統トリテ?のゴニンカンをプレイ。ねくろんさんがいくつかの内容の違うルールとよくわからない用語を読み込み、眠気全開の僕がプレイ出来るくらいわかりやすく説明してくれた。

ディーラーとジョーカーと切り札エースをもったプレイヤーがチームとなる。絵札とエースが規定枚数取れるかを競う。エース・キングという強さで、取ったエース絵札はオープンしておくのでカウンティングの練習になるゲームかなと。

眠くない時にやりたい。でも僕が勝ちましたが。