読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年3月29日 魚会

主催者が魚肉さんと温泉玉子さんのお二人だったのが、今回からは魚肉さん一人の主催となりました。

そもそもは名古屋でも平日会をという事で、月一回の水曜日に始まった会ですね。会の設立の前段階から一応見てたりするのですが、個人的にはツイクスト関連で忙しいのでお手伝いは出来ず、一参加者としての関わり。

 

f:id:ni-to:20170330115359j:image

 

f:id:ni-to:20170330115415j:image

アメン・ラー

クニツィアの作品の最近リプリントが出たやつ。競りで程よく苦しく、程よくゆるい良いバランスかと。

 

f:id:ni-to:20170330115427j:image

たたら場と森

レンさんが2千円で買ったという。植樹しながら伐採して大きなたたら場をたてるのが目的。木はすぐに育って道を阻んでくる。

 

f:id:ni-to:20170330115436j:image

マトリョーシカ

カードを交換していってゲームの終わりに得点計算。ラミーで言うところのセットとランの枚数が多ければ得点が高い。

カード交換の前に見せ札を置いてそれがラウンドを経るごとに増える。カードは2枚づつ手札に入って最後には全てのカードを使用することに。

 

f:id:ni-to:20170330115444j:image

星を渡る

バッティングの得点カード競り、つまりハゲタカのえじきのルールがベース。だが、取った得点カードは距離数が書かれていて、その距離数を持ってないと得点にならない。距離を稼ぐにはバッティングで負けた競りカードを埋めなければならない。さらにカードを出せなくなったら負ける。

同人ゲームでバッティングというとあまり練られてない代名詞だが、星を渡るはよく考えられている。

 

f:id:ni-to:20170330115457j:image 

フューズ

協力ゲームでお題カードの山を全て獲得しきるのが目的。手番プレイヤーがダイスを人数分ふってそれぞれ獲得、カード上に全てダイスがのったら新たなカードが獲得出来る。