読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年4月15日 ツイクスト大会 第一回 桑名囲碁将棋サロン庵

f:id:ni-to:20170417182621j:image

4月15日に桑名囲碁将棋サロン庵さんにて行わせてもらったツイクスト大会。当日は大会の運営として裏方をさせてもらいました。

 

優勝したのは名古屋ツイクスト四天王のかぶさん。

 

http://oshama.sakura.ne.jp/2017/04/17/tw1/

2017年4月14日 名古屋イエサブ金曜ボードゲーム会

毎週金曜の18:30開始の名古屋イエローサブマリンボードゲーム会。

 

f:id:ni-to:20170417182532j:image

デジャビュ

山札をめくるとアイコンが描かれている。そのアイコンが二度目だったら場の同じトークンを取る。間違えたらそのラウンドの得点は無しになる。

とても簡単なルールで盛り上がる。ナンジャモンジャに似てるけど、ベクトルは違う。面白かったです。

 

f:id:ni-to:20170417182548j:image

バンパイヤ・クイーン

スート無し数字の手札を無くすゴーアウト系だが、トリテのように一巡してリードを決める。数字は基本カウントアップして出さなきゃパスで、同数字のセット出しが可能。

2枚だけバンパイヤスレイヤーのカードがあって打ち出しすると一番大きい数字のプレイヤーが場に出たカードを手札に入れる。誰か上がった時に他プレイヤーの手札がマイナス点。

以前プレイした時はそんなでもないなと思って居たが、再プレイしてみて面白かった。6人でプレイしたのでそう思ったのかも。このゲームフッチカートと同じで人数多い方が良いような気がする。

2017年 4/9 ミスボド名古屋

f:id:ni-to:20170412051028j:image

 日本最大のボードゲーム会ミスボドの名古屋版。御器所駅近くの生涯学習センターにて月一回開催。

 

f:id:ni-to:20170412051059j:image

グラシアス

カードを集めて得点するのだけど、その色を一番持ってる人は得点出来ない。さらにその色が5枚集まってると裏向きの山にして低い点に。

カードの集め方は場のオープン2枚伏せ1枚のセットを取り、オープンのどちらかを他プレイヤーに渡す。受け取ったら「グラシアス」と言わなければならない。

 

 

f:id:ni-to:20170412051114j:image

DTC

クニツィアのブラフゲー。カードのライヤーダイスみたいな。多人数で手番が後ろだとキツイ。多人数でやるよりも少人数でぐるぐる何巡もすれば良いかもしれない。

 

f:id:ni-to:20170412051132j:image

松永久秀トリックテイク

絵札が奇数と偶数でトリックの勝者がハイランクかローランクか決まる。絵札が奇数だとそのスートが得点になる。

裏切りの将・松永久秀って感じのルール。

 

f:id:ni-to:20170412051146j:image

名前不明

レンさんの蹴ったチューインガムサイズのカードゲーム。自分の色で四角形作ると辺のドット数だけ得点のチーム戦。目がチカチカする系のゲーム。

 

f:id:ni-to:20170412051224j:image

ディメンション

立体パズルのゲーム。お題カードを6枚めくり時間内に組み立てる。使った球数や条件にあってるかで点数。パズルゲームの良作だと思う。

 

f:id:ni-to:20170412051244j:image

ヒューズ

リアルタイム・ダイス配置の協力ゲーム。何回かプレイしてるが、この日やっと勝てた。実プレイ時間はアプリで10分と定められているので、短時間で場をあっためるのに良いゲームかと。

2017年 4/8 ツイボド ツイクストも出来るボードゲーム会

f:id:ni-to:20170412050741j:image

ツイクストも出来るボードゲーム会。名古屋の大須近くの中生涯学習センターで月一で開催。

 

f:id:ni-to:20170412050805j:image

トリックオブスパイ

トリックテイクをしながら伏せられた一枚のカードを予想する。トリックに勝つか負けるかすると予想をベット出来る。

推理系のゲームは個人的に辛くなって来た感があるけど、これくらいだと把握できて良い。トリテのシステムを使った推理ゲー。

 

f:id:ni-to:20170412050825j:image

ワールドモニュメント

世界の有名な建物を建築していくゲーム。資材を集めフェーズと建築フェーズに分かれて3ラウンド。資材は歩きながら獲得して、建築は順番に積み上げないとラウンドから降りることになる。より高い場所に資材を置けば点数が高いが、置ける資材は指定されている。

順番を意識しつつ高い得点の資材を集めて建築してたら、大差で勝利してしまった。

 

f:id:ni-to:20170412050908j:image

パクパク

ダイスを隣に押し付ける目が出るまで振り続ける。食器を積み上げる目が出たらバランスゲーをする。食器を崩したり、ダイス4個集めると失点処理をする。

リアルタイムでダイスを振り続けてワイワイするのは面白い。パーティゲームですね。

 

f:id:ni-to:20170412050927j:image

ハギス

大富豪やティチューライクな3人以下プレイのカードゲーム。いろんなセットやランやボムがある。ときどきプレイしたくなるゲーム。スマホアプリもあったはず。

 

f:id:ni-to:20170412050955j:image

ホルモン

 

写真はないけどもちろんツイクストもプレイしたよ。

2017年4/7 フレボド

フレイさん宅で行われるクローズ会。久々に参加させてもらいました。

 

f:id:ni-to:20170410184953j:image

アドレナリン

FPSを題材にと言われていたゲーム。だが、あんまりそんな感覚もなく。ゲームとしてはプレイヤーへのダメージが得点になるマジョリティゲーム。

そして得点はだんだんと減っていくので序盤からフルスロットルで殴りにいくゲームとなっている。どうやって勝つとかはあんまり想像できない感じだった。

まあ、自分はノンマジョリティマンなんでこんな感想かな。

2017年 4/7 名古屋 金曜イエサブ会

名古屋イエサブで毎週6時半から行われる会。この日はフレボド被りもあり、人が少なかった。

 

f:id:ni-to:20170410184118j:image

クリスマスの12日

毎回ルールを間違えていて多分今回がちゃんとしたルールのはず。ゆるーいリカーリングといった感じもありリカーリングより好き。

 

f:id:ni-to:20170410184136j:image

フッチカート

カード無くしたら勝ち。手番でカードを出し、自分の手番が来た時にカードが残ってたら捨てれる。他プレイヤーにより高い数字を出されたら捨てて山から一枚補充。同数字はプラスした数字となる。

3人と5人でプレイしたがこのゲームは多い方が良い。後日、6人でやったら大分違った。

2017年3月29日 魚会

主催者が魚肉さんと温泉玉子さんのお二人だったのが、今回からは魚肉さん一人の主催となりました。

そもそもは名古屋でも平日会をという事で、月一回の水曜日に始まった会ですね。会の設立の前段階から一応見てたりするのですが、個人的にはツイクスト関連で忙しいのでお手伝いは出来ず、一参加者としての関わり。

 

f:id:ni-to:20170330115359j:image

 

f:id:ni-to:20170330115415j:image

アメン・ラー

クニツィアの作品の最近リプリントが出たやつ。競りで程よく苦しく、程よくゆるい良いバランスかと。

 

f:id:ni-to:20170330115427j:image

たたら場と森

レンさんが2千円で買ったという。植樹しながら伐採して大きなたたら場をたてるのが目的。木はすぐに育って道を阻んでくる。

 

f:id:ni-to:20170330115436j:image

マトリョーシカ

カードを交換していってゲームの終わりに得点計算。ラミーで言うところのセットとランの枚数が多ければ得点が高い。

カード交換の前に見せ札を置いてそれがラウンドを経るごとに増える。カードは2枚づつ手札に入って最後には全てのカードを使用することに。

 

f:id:ni-to:20170330115444j:image

星を渡る

バッティングの得点カード競り、つまりハゲタカのえじきのルールがベース。だが、取った得点カードは距離数が書かれていて、その距離数を持ってないと得点にならない。距離を稼ぐにはバッティングで負けた競りカードを埋めなければならない。さらにカードを出せなくなったら負ける。

同人ゲームでバッティングというとあまり練られてない代名詞だが、星を渡るはよく考えられている。

 

f:id:ni-to:20170330115457j:image 

フューズ

協力ゲームでお題カードの山を全て獲得しきるのが目的。手番プレイヤーがダイスを人数分ふってそれぞれ獲得、カード上に全てダイスがのったら新たなカードが獲得出来る。